ブラケット製作、プレス加工の試作、少量、量産まで対応。金属加工は愛知県豊川市の加藤数物へ
  • 愛知県豊川市の金属プレス加工会社 加藤数物

スプリングバック

スプリングバック

スプリングバックとは所定の曲げ角度よりもわずかに開いてしまう現象で金属の弾性の作用によるものです。それぞれの形状により金型の対策が必要となります。

対策としては
・加工圧を上げること
・角度変化を見込んだ金型形状にしておくこと
・底打ちをすること
などがあります。

お気軽にお問い合わせください TEL 0533-93-2048 受付時間 8:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社 加藤数物 All Rights Reserved.